HOME > 特集「北海道ふるさとラーメン紀行」目次 > ページ7 五条ホルモン (網走市)

2006年8月9日公開・北海道人特集

網走の懐かしい味わいにひと工夫“かあさん”が作る母親の味

五条ホルモン写真
五条ホルモン (網走市)

住所:網走市南5西2 楽天地2階
電話:0152―43―1373
営業:21時〜5時、日曜定休

 店は、夜の9時に開く。当初は7時ころから深夜2時くらいまでの営業だったが、飲み会を終えた人々が最後の一軒として夜中過ぎに集まるようになり、その後には、病院勤めの女性たちや店勤めを終えた若者たちがやって来るようになった。むろん、うまいラーメンや新鮮なホルモンが目当て。そして、“かあさん”と交わす会話を楽しみに。
 「2時や3時に来てくつろいでる子らに、時間だから帰れって言う気にならないしょ」と“かあさん”高岡康恵さんは笑う。世間話や務めの苦労話、人生相談。「話し込んでるうち夜明けになっちゃうこともあってね、次の日、起きるのツライのさ(笑)」。
 やがて現在の営業時間(朝の5時まで)が定着。夜中近くからにぎわい始め、香ばしい七輪の煙が天井を漂う中、お客と高岡さんのテンポのいい会話と笑いが狭い店を満たしていく。
五条ホルモン写真2

→肉の種類はホルモン、サガリ、心舌(ハツとタン)など全9種類。ラーメン以外にもメニューがいろいろあり、「家庭でちょこっと作れる程度のもの」と高岡さんは言うが、いやいやそれがどれもおいしい。冬にはおでんが加わり、こちらも人気。

肉の種類はホルモン、サガリ、心舌(ハツとタン)など全9種類。ラーメン以外にもメニューがいろいろあり、「家庭でちょこっと作れる程度のもの」と高岡さんは言うが、いやいやそれがどれもおいしい。冬にはおでんが加わり、こちらも人気。
 7年前に店を開いたときは、「半年間はヒマでヒマで、一日の売り上げが500円の日もあった」そう。くじけそうになる寸前、スナックなどに勤める若い女性たちの間から、「あそこのラーメンがおいしい!」と火がついた。このラーメン、高岡さんが開店に当たり、元ラーメン店主だったお母さんに教わって自分なりの工夫を加えた自慢のラーメンだ。
 鶏ガラでとるスープはあっさりとうまく、加える塩みが口中の脂をスッキリと切ってくれる。通い始めた客たちの間でホルモンや肉のうまさも評判になり、今では大半の客が、おなかいっぱいホルモンを食べた後、「別腹」とでも言うようにラーメンを平らげていく。
2階にある店にたどり着くには、急勾配の階段をあがる。足を踏み外しそうで、店を出るときも気を抜けない。ちなみに七輪の火は外でおこすため、高岡さんは何度もここを往復する。
2階にある店にたどり着くには、急勾配の階段をあがる。足を踏み外しそうで、店を出るときも気を抜けない。ちなみに七輪の火は外でおこすため、高岡さんは何度もここを往復する。

↑2階にある店にたどり着くには、急勾配の階段をあがる。足を踏み外しそうで、店を出るときも気を抜けない。ちなみに七輪の火は外でおこすため、高岡さんは何度もここを往復する。

↓きれいな白っぽいピンク色をした、見るからに新鮮なホルモン450円。焼くと味わいよく、コリッと歯触りもいい。

きれいな白っぽいピンク色をした、見るからに新鮮なホルモン450円。焼くと味わいよく、コリッと歯触りもいい。
大量の玉ねぎをベースに作るオリジナルの焼肉だれが、この店の人気を支えるもう一つの理由。甘さの中にピリッと辛さが効いて、このままご飯に乗せて食べる人や「サラダやチャーハンにしたい」と言う人がいるのもうなずける。中にはするすると飲んで「おかわり」したツワモノな女性客もいたという。

↑大量の玉ねぎをベースに作るオリジナルの焼肉だれが、この店の人気を支えるもう一つの理由。甘さの中にピリッと辛さが効いて、このままご飯に乗せて食べる人や「サラダやチャーハンにしたい」と言う人がいるのもうなずける。中にはするすると飲んで「おかわり」したツワモノな女性客もいたという。

五条ホルモン写真3
鶏ガラ、玉ねぎなどの野菜、昆布…で毎日とるスープから作るラーメン550円。味は塩(写真)と正油があり、いずれもスッキリした塩みが、肉を食べた後の口中の脂っぽさを消してくれる。

鶏ガラ、玉ねぎなどの野菜、昆布…で毎日とるスープから作るラーメン550円。味は塩(写真)と正油があり、いずれもスッキリした塩みが、肉を食べた後の口中の脂っぽさを消してくれる。高岡さんがラーメン作りを教わったお母さんは、街が漁業でにぎわっていた時代、繁華街で人気の屋台ラーメン店の1つを営んでいた。家は料亭や遊廓のある華やかな界隈にあり、高岡さんはそこを遊び場に子ども時代を過ごした。教わった味に試行錯誤を重ね“自分の味”ができあがったが、やはり「屋台で食べたラーメンの味に似ている」と思うそう。

このページの先頭へ