2月2日・9日 ピアノ演奏を聴きながら学ぶベートーヴェンセミナー

『北海道人』編集部員のブログ
全方位的好奇心のるつぼ

2月2日・9日 ピアノ演奏を聴きながら学ぶベートーヴェンセミナー

2013.01.28

北海道教育大学岩見沢校芸術課程准教授でピアニストの深井尚子さんから、
ベートーヴェンセミナーのお知らせが届きましたのでご案内いたします。

ベートーヴェンを中心にウィーンの古典派を専門とする深井先生。
講座では、取り上げる曲をピアノで演奏してくださるので、
クラシックを聴き初めたばかりの方でも理解しやすいのが魅力ですよ。
初心者同様の私が言うのですから間違いありません!
 
ひととき、厳しい冬の寒さを忘れて
ベートーヴェンのピアノソナタの世界を深めてみませんか?
 

 
 
北海道教育大学 presents 一般公開講座(2回シリーズ)
ベートーヴェンセミナー
<ベートーヴェンのピアノ音楽と19世紀のウィーン>
ウィーンの黄昏とベートーヴェンの音楽を有機的にからませた、
ヨーロッパ文化史、思想史を含む教養講座です。
 
講師:深井尚子(北海道教育大学岩見沢校芸術課程准教授・ピアニスト)
 
第1回  2013年2月2日(土) 15:00~17:00
テンペストと新しい道、ワルトシュタインソナタの斬新性
古典派音楽の確立とウィーン帝政の黄昏
 
第2回  2013年2月9日(土) 15:00~17:00
後期作品群の多様性 作品109、110、111
ロマン派の先駆けとビーダーマイヤー期
 
会場:アベニュー101スタジオ「フィールズ」
札幌市中央区南10西1丁目1-50 ヤマハセンター2F
受講料 :各回2,000円(税込)
 
申し込み:090-4628-4054(深井)、FAX 0126-32-0361
 
協力:株式会社ヤマハミュージック北海道

杉本真沙彌

杉本真沙彌(すぎもと まさみ)

『北海道人』編集部員、小樽出身、小樽市在住。

前へ | 新着順一覧 | 次へ

この記事を知らせる

ブックマークする