道北・遠別発
四季の便り〜人・まち・風景

第一回えんべつB級グルメコンテスト

2012.11.22

「B級グルメ」という言葉が、メディアに登場したのが1980年代のこと。
いまでは「B-1グランプリ」(2006~)などで、耳なじみの方も多いかと思います。

遠別町では今月、「第一回えんべつB級グルメコンテスト」が開かれました。
レシピ投稿にあたっての条件は以下の3つ。

 ・ 遠別産の食材を使ったものであること
 ・ お手軽、お気軽に楽しめるものであること
 ・ 地元の人はもちろん、多くの人に愛されるものであること

町内外から集まったレシピは60作品以上。
みごと初代グランプリに輝いたのは、高尾さん(恵庭市在住)発案の、こちらのお料理でした。


「まるごと遠別コロッケ」

受賞された高尾さん
【写真提供】遠別町役場

私も今回、会場にお邪魔させていただきました。
どのお料理もそれぞれ趣向がこらされており、作り手の想いや、素材の魅力の切り口に、ただただ感心させられました。
時間の都合で試食に参加できなかったことが、今でも心残りです。


その地域で昔から庶民の味として親しまれてきたもの
土地の素材の新たな活用方法として生み出されたもの

その味が誕生するまでの背景は様々あれど、「ご当地の味」は、私が旅をするときの大きな「楽しみ」の一つです。
なにげない素朴なものでも、口にすることでなんとなく伝わってくるもの、そこの土地、人を近しく感じる瞬間ってあるんじゃないでしょうか?

いつか、
 「まるごと遠別コロッケ ひとつ」
 「はいよ。揚げたてだよ~」
そんなやりとりが聞こえる日が来るといいなぁと思う、今日この頃です。

(関連HP)
【遠別町商工会】 当コンテスト主催。コンテスト結果の他、町内の色々な情報が紹介されています。
http://www.shokokai.or.jp/embetsu/

【居酒屋なんでやねん】 もうお馴染みの個人ブログ。コンテストの様子を詳しく知りたい方はこちらへどうぞ。
http://pub.ne.jp/momotin/?daily_id=20121111

佐々木伸宏

佐々木伸宏

遠別町地域おこし協力隊
1974年札幌市生まれ。2011年4月から遠別町に移住、「地域おこし協力隊」の一員として、高齢者の生活支援などの地域協力活動に取り組んでいます。


遠別町地域おこし協力隊HP
http://www.town.embetsu.hokkaido.jp/kyouryokutaiHP/

前へ | 新着順一覧 | 次へ

この記事を知らせる

ブックマークする