波打ち際での乗馬を楽しむ、フロンテア乗馬クラブ

旬の観光・おでかけ情報
札幌圏のすばらしきこと

波打ち際での乗馬を楽しむ、フロンテア乗馬クラブ

2011.07.05

札幌のお隣、石狩市に「フロンテア乗馬クラブ」があります。ここは、「障害飛越」「馬場馬術」など乗馬大会を目指す方へのレッスンや、将来インストラク ターを目指す方の養成をも行う、ブリティッシュスタイルの会員制乗馬クラブ。北海道アウトドア協会の認定ガイド資格である、トレイルライディング(乗馬) ガイドの試験会場でもあります。
 乗馬が初めての方、初心者の方もご安心を。「丸馬場」と呼ばれる円形の柵の中で基本操作のレッスンを受け、馬の操作を覚えます。そうして馬に慣れたあとは、一路、場外へ。すぐ近くの海岸、日本海を目指します。
石狩の海岸はテトラポットなどの人工物が少なく、すばらしい景観を満喫できる


▲草原を進むと、海はもうすぐ
 一行はガイドが乗る馬を先頭に、一列になって進みます。馬は集団行動を好むそうで、先頭の馬について行くので自分で馬を操作することはあまり少ない。とはいえ馬も生き物。その日の気分で道端の草を食べたり、とまってしまうこともあります。その時は、つど習った方法で軌道修正をして進みます。

 海岸線では、馬は波打ち際をバシャバシャと音を立て、ゆっくり力強く歩きます。「乗馬のコツはリラックスして力を入れないこと。調教された賢い馬なので、馬なりに乗っていれば大丈夫です」とガイドの方のアドバイス。少し高い位置からの海の眺めと、頬をつたう風が気持ちよい。忘れられない夏の感動体験です。
 「乗馬の普及のために、もっと気軽に楽しんでほしい」とオーナーの想いから、同クラブでは、初めての人や観光客も大歓迎。大人も子供も小学生以上であれば、乗馬を楽しむことができるそうです。
 夏は特に、海からの風が心地よい浜辺の乗馬をお楽しみください。

創業は1971年、老舗の乗馬クラブ


▲潮騒を感じながらの乗馬は爽快そのもの
【フロンテア乗馬クラブ】
・石狩市厚田区聚富165-3
・電話 0133-66-3858
・営業時間 9時~18時
・定休日 月曜日(祝日は営業)
公式サイト
■関連サイト
北海道体験.com
プログラムの詳細が掲載されていて、申し込みができます。
フロンテア乗馬クラブのプログラム一覧
 

花岡俊吾

花岡俊吾

広告編集者/マーケティングプランナー
1965年恵庭市生まれ。広告代理店勤務を経てフリーに。
日夜、「良いことを広める」ため、取材に走り回る日々。

<前へ | 新着順一覧 | 次へ

この記事を知らせる

ブックマークする