第2回 “留萌の花嫁”になりませんか!

トピックスリレー 月尾塾 in 北海道

萌州沿岸塾

第2回 “留萌の花嫁”になりませんか!

萌州沿岸塾 2010.04.28

会場となる留萌合同庁舎道民ホールで、2月7日はじめて開催された結婚式

 婚活企画がまちの話題となっている留萌市ですが、めでたく結ばれたカップルのための結婚式場やニーズに応じた披露宴会場がなく、ブライダル消費が管外へ流出している傾向にあります。この現状に歯止めをかけよう! 結婚式ブームでまちを活性化していこう! という企画「留萌で結婚式を挙げよう事業『るもいdeウエディング』~結婚式&ウエディングファッションショー~」が、5月30日(日)午後1時から留萌合同庁舎で開催されます。ウエディングドレスファッションショーの中では、今年1月に入籍されたご夫婦による入場と誓いの言葉を述べるセレモニーも行われ、全て一般公開されます。
 このイベントは、留萌の知名度アップと地域経済の活性化を図る事業として、留萌で結婚式を挙げよう事業発起人会と北海道留萌振興局とのコラボレーションで開催。会場となる道民ホールは、吹き抜けのゆとり空間と長い階段が特徴で、シンデレラを夢みる女性たちにとっての憧れの豪華演出を見ることができます。
 更に、この素晴らしい空間での思い出づくりを体験してもらおうと「“留萌の花嫁”になりませんか」をキャッチフレーズに、花嫁モデル7人を募集中です。未婚、既婚は問いません。申し込みは、4月30日まで(7人になり次第締切ります)。あなたも“留萌の花嫁”になりませんか?
■「るもいdeウエディング」問い合わせ先:村山/E-mail

村山ゆかり (むらやま・ゆかり) こんにちは。村山ゆかりです。

萌っこ春待里実行委員長、女性ネットワークるる会長、萌州沿岸塾運営委員長、1961年生まれ、留萌管内増毛町出身、留萌新聞社編集部、北海道非常勤職員を経て、2003年より留萌市議会議員

<前へ | 新着順一覧 | 次へ

この記事を知らせる

ブックマークする